読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momototuba’s diary

家族のそれぞれの役割と責任を考える.夫婦のあり方、親子の責任などを考えます

家族のコミュニケーション-その17 相手の話をよく聞く

良い夫婦

*-*-*-*コラム-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 家族のコミュニケーション-その17 相手の話をよく聞く

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

「わたしの話,聴いてないでしょ!」と妻が言います。

夫であるあなたは内心,『聴いてるよ』とつぶやきます。

しかし,あなたが聞いたことは,妻が話したこととは違うようです。

それで,また口げんかになります。

 

そうした衝突を避けることはできます。

そのためにはまず,相手の話の大切な点を

なぜ聞き逃してしまうのかを知る必要があります。

聴いていると思っていても,聴いていない場合があるのです。

 

 

◆◆なぜそうなるのか◆◆

 

◆別のことを考えていたり,疲れていたりする。

夫が家に帰って来ます。

妻が話しかけます。今日の出来事について事細かに聞かせようとします。

子どもたちは叫び声を上げ走り回ります。

テレビ番組の音声がガンガン響いています。

あなたは職場で起きた問題について考えています。

妻は「ねー聞いてる」と聞いてきます。

あなたは,「うん,うん」とうなずきますが,

何を言われたか本当に分かっていません。

 

◆思い込みをする。

これをすると間違いを犯すことがあります。勘違いしてしまうことです。

配偶者が言おうとしているのは、きっとこう言うことだ,

と決めつけるのです。先走るといいます、

例えば,「最近はずいぶん残業が多いのね」という妻の言葉を皮肉と解釈し,

「僕のせいじゃないよ!残業しなければならないのは,

君が無駄遣いするからだ」と言います。

妻は,「何で私のせいになるの!」と怒ります。

 

◆性急に解決策を見つけようとする。

ある妻の声

「自分の気持ちを聞いてほしいだけの時もあります。

でも夫は,どのように解決したらよいかを話そうとします。

わたしは,別に解決策を求めているのではなく,

どう感じているかを知ってもらいたいだけなのです」。

そのため,妻の話の一部は聞き逃してしまうのです。

 

では,どうすれば相手の話をよく聴くことができるでしょうか。

 

 

◆◆ どうすればよいか ◆◆

 

◆注意を払って聞く。

誰かが大切なことを話そうとする時、いつも聞く姿勢になっていますか。

心から耳を傾けるにはこちらの心が真剣でなければなりません。

また、相手に愛や敬意を感じていなければなりません。

 

あなたが別のことを考えている最中だとしたら,

聴くふりをしてはなりません。

できれば,今している事柄を脇に置いて,注意を払って聞きましょう。

あるいは,話を聞けるようになるまで待ってくれるかどうか,

尋ねてみてもよいでしょう。

聞くことに速く,語ることに遅く,憤ることに遅くあるべきです

 

 

◆交互に話す。

自分が聴く番の時は,

話を遮ったり反論したくなったりする気持ちを抑えてください。

後で話すことができます。

最後までその人のいう事に耳を傾けてください。

聞かないうちに返事をするなら,それはその人の愚かさであり,恥辱である。

 

 

◆質問をする。

聞き上手はまず質問力の問題です。

質問をすると,配偶者の話を理解しやすくなります。

 

相手の考えを引き出すのに質問をします。

どう思いますか。

要はこういう事ですか。

 

ある妻の声

「夫が質問してくれると,うれしくなります。

わたしの言おうとしている事柄に関心を

持っていることの表われだからです」。

 

 

◆単に言葉を聴くのでなく,真意をくみ取る。

相手の目を見て話してください。心と心の対話を求めて下さい。

相手から目をそらさないで下さい。

身ぶり,目の動き,口調に気を配りましょう。

 

相手が「いいです」と言って時は,「嫌」という意味かもしれません。

それくらい汲み取れますね。

 

また,「家族が誰も助けてくれない」という時は,

実際には,「みんなから避けられている」「愛情が無いんだ」

という意味なのかもしれません。

 

ですから,言葉に表われていない真意をくみ取るようにしましょう。

そうしなければ,相手の意図に注意を払わずに,

その言葉を真に受けて言い争ってしまうかもしれません。

心をくみ上げて下さい。しかも、好意的に受け止めて下さい。

 

◆常に耳を傾ける。

基本的に自分の意見は言わずに、最後まで相手の話を聞くこと。

何か言われて不快に感じるとしても,

無視したり,怒ったり、逃げ腰になってはなりません。

 

相手が怒っていても耳を傾けましょう。

配偶者の言葉を誠実に考慮する必要があります。

 

苦々しい思いを持っていると、その人にとって

どの日もみな悪い日になってしまいます。

しかし,心が善良であれば、動機が正しいのでいつも平安があります。

人の声は良い動機で耳を傾けましょう。

 

◆誠実な関心を払う。

人の話を誠実に聞くことは、

その人に対して愛と敬意を抱いている事の証拠です。

それは、単なる技術ではなく,愛の表われです。

配偶者の語ることに誠実な関心を払うと,

聴くことは嫌々ではなく自然に行なえるようになります。

「おのおの,自分のことばかりでなく,他人のことも考えなさい」。

 

 

聖書のアドバイ

「聞くことに速く,語ることに遅く,憤ることに遅くあるべきです」。

「聞かないうちに返事をするなら,それはその人の愚かさであり,恥辱である」。

「賢い者たちの耳は知識を見いだそうと努める」。

 

何かを話そうとする場合、聞いてほしいと思う時には、

相手の注意を引いて、必ず聞いてもらえるかどうかを見極める。

別の都合の良い時に話すほうがよいかも知れません。ペテロ第一3:8。

 

唐突に話してもその人が耳を傾けやすい状況になっていないなら,

どんな大切な情報でも伝わりません。

聞くことに速くです。

 

---------------------------------------------------------

 

https://af-110.com/pg.php?pgid=996&adid=7075&mid=1422&p=momototuba

 

成果コミット型短期集中英会話トレーニング【ALUGO

ALUGOは携帯電話を利用した英会話トレーニングサービスです。

カスタマイズされたカリキュラムと学習プランで成果にコミットします。

最初にアセスメントを実施して課題を把握した上で目標を設定し、

2ヶ月で オリンピックに向けてますます海外からの旅行者が増え、

海外との取引も増加していきます。

 

【各業界の大手法人のお客様への提供実績多数】 商社、住宅、製薬、監査法人、飲料、

通信、ITサービス、銀行、保険、自動車、旅行、化粧品、化学品、空調設備、鉄鋼、

エネルギー、食品、広告、衣料品、ヘルスケア、コンサルティングファーム等 ALUGOの特徴は以下となります。 ・携帯電話だけで受講できるオンラインレッスンなのでどこでも受けられる ・アセスメントでは1人の受講生に対して3人体制で英語力を判定するため、精緻な測定が可能 ・バイリンガルコーチによる日本語で学べる文法レッスンも受講可能 ・「やる気」を持続させるために専属のカウンセリングチームが日々の学習を管理 ・各業界をリードし、グローバルに活躍する多くの法人のお客様にご利用いただいてきました